営業部みのしまです。

梅雨明けと共に、猛暑が訪れてすっかりバテ気味ではありませんか?
今年、すべてのタイミングが偶然重なり、先週苗場へ行ってきました
初日は苗場山登山を敢行
あいにくの天気で登山道は川となるくらい。
まったく景色も見えず 道端に咲く高山植物の美しさには救われました

二日目は1『フジロック』へ。
前回は小6の次女がまだ1~2歳くらいの頃でしたので、
10年ぶりくらいになってしまいました。

41d0b89a.jpg
10FEETのライブ。
特にファンではなくても耳に入ったり遠くから眺めたりしながら詳しく知らないバンドも
楽しめるのが屋外フェスの良いところですね。
ただし、天候によっては非常に過酷になるため、きちんとした装備は必須です。

フジロック (18)
飲食エリアで山雅ファン発見! 
他のJ1チームのサポーターの方も集まって
なにか催しをやっていました。

39e43834.jpg
ゲスの極み乙女
テレビCMにも出演し、知名度急上昇中のバンド。
娘たちが楽しみにしていたLIVE ACTにも関わらず、
父はトイレ渋滞に巻き込まれてしまい、置いてきぼりを食らってしまいました

1c4d9105.jpg
deadmau5
今回一番の目的だったライブを堪能
会場のおそらく3万人はいたであろう観客が、総立ちで1時間以上躍りっぱなし
エレクトリックミュージックの分野ではたった一人で、
それだけの観客を盛り上げ、動かし続けるパワーがあるアーティストもいるのです。

他にも長野県松川町出身のGLIM SPANKYのライブもキレがあって、『リアル鬼ごっこ』
の主題歌以外も非常に楽しかったし、NHKの『LIFE!』に出演している星野源も
さすがアリーナライブを満員にするくらいの人気で、我が家の女性陣が最後まで楽しんでいたようでした。

お陰さまで堪能したフジロック。仕事の調整からはじまり、食事や宿泊などどうするか、
さまざまなハードルがありましたが、いつかまた参加したいイベントでした。